大企業向けMRO(間接資材)集中購買サービス

企業活動に必要なMRO(間接資材)の集中購買が可能に

モノタロウ集中購買サービスの3大ポイント

モノタロウの3つの購買管理スキーム

1.業務・購買コストの削減

  • 業務コスト削減

    • WEBでカンタン。
      調達プロセスを改善します

      10,000メーカー、1,700万点の品揃えから
      すぐに商品を検索できるため、購入先選定、
      見積り取得などの業務コストが不要に。
      平日15時までのご注文で当日出荷50万点、
      翌日出荷56万点の出荷体制で
      安心・迅速な調達をご提供します。

    • 購入品を一元管理。
      調達データを見える化します

      豊富な商品が揃うモノタロウだから、
      あらゆる調達の一元化が可能に。
      購入実績や拠点別購入額など、
      レポートによる見える化も実現。
      調達にかかわるあらゆるデータの見える化を
      お手伝いします。

  • 購買コスト削減

    いつでもどこでも適正価格で。
    プライベートブランドでさらにお安く

    インターネット上で鍛えられた透明かつ妥当な価格で、
    全国どこでも同条件での調達が可能に。
    プライベートブランドのご利用で
    さらなるコスト削減も実現。

取り扱い点数1,700万点、
10,000メーカーの品揃え

取り扱い点数1,500万点

ロングテールの購入品を細かく分析。
あらゆるデータが見える化
されます。※小ロットでリピート率の低い商品

  • 購入実績分析レポート

    • ・拠点別購入額推移
    • ・リピート購入、購入ロット分布
    • ・カテゴリー別購入額
    • ・ブランド別購入額
    • ・導入効果試算
    購入実績分析レポート
  • 購買コンサル

    購買傾向をもとに
    効率的な
    購買コンサルテーション
    を実施

    定期サポート

透明性が高く、妥当な商品価格。
プライベートブランドで
さらなるコストダウンも

年間576万円コストダウンが見込まれる
  • プライベートブランド採用による
    コストダウン
  • ナショナルブランドの20%が
    プライベートブランドに置換えられる
    事例がございます
  • ロングテールの間接消耗品も
    コストダウンが可能になります

2.あらゆるシステムと接続可能

すぐに連携!
モノタロウなら、様々なチャネルから利用可能です。

企業様の基幹系システムとの直接連携

消耗品の購買に関する問題に対して、企業向け購買管理システムのサービスも多く登場し、システムを通じた管理購買を導入している企業様も年々増加しております。「こんなバラバラな購買をまとめることができるの?」「数年に一度しか買わないものをデータベースで管理できるの?」「大きな導入コストを負担して本当に利用されるの?」モノタロウの購買管理システム連携は、ご担当者様のこんなお悩みをズバリ解決いたします。すでに購買管理システムを導入している、またはこれから導入を検討されているご担当者様の購買をしっかりサポートします。様々な購買管理システムとの連携、また、各企業様の自社購買管理システムとの連携など、お客様のニーズに合わせた形で、現在までに数百社のバイヤー様でご利用いただき、ご好評をいただいております。※文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。
OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

3.ロングテール調達の手間を一掃

多品種、小ロット購買をカバー!
モノタロウがロングテール調達の手間を一掃します。

企業の購買品の構成イメージ

一般的に企業の購買品の構成イメージは、上記のようなグラフとなります。
「ヘッド」と呼ばれる上位2割の購買機会が高い商品は、購買プロセスが可視化しやすく、手間もほとんどかかっておりません。
しかし、「ロングテール」と呼ばれる下位8割の購買機会がほとんどない商品は、購買プロセスの可視化が難しく、改善に着手がおらず、手間の多くがこの部分にかかっていると言われています。モノタロウは、この「ロングテール」の購買に対しての購買プラットフォームを提供し、調達改革のソリューションを提供いたします。

実績紹介

大企業様との企業間取引は現在

ご利用企業様、多種多様な企業様から
ご利用いただいております!

まずは資料をご請求ください
資料請求はこちらから
モノタロウ ネットストア